久しぶりにセールに行って

ウェブで販売されてる洋服って、売残りなんだなって。

店頭に行ったら、今、販売されてるのが、まさに値下げされてて、

そこで売れ残ったものが、おそらくウェブに流れる仕組み?

それに、店頭では値下げされてるのに、ウェブでは定価、というのも多くって。

だから結局、お店に行った方が、お得だし、試着できるし、良い。

けれど、こどもがいたら、セール中のお店になんて行けるわけもなく。

 

密かに願っていること。

SONYがまた先駆者になってくれないかなって。

 

SNSやブログって

時間が経つと、日に日に鬱陶しくなる。

広告とか、広告とか、広告とか。

で、また新しいものに乗り換える。

ケータイの機種変更に似てる。

ゴミを減らしましょうっていうのが、

ウェブ上でも言われる日がくるのかな。

環境悪化を懸念して、フランスで会議とかして、パリ協定みたいな協定ができて、新規のSNS制限とか?クラウドの許容制限とか?なんかよくわからないけど。

そしたら、次は、解体業者や処理業者が増えたり、産業廃棄物をどこに処理するか?っていう法律ができたり?

子供達が夏休みの宿題で、「情報を増やしすぎない!」みたいな標語のデジタルイラストを作って、金賞に選ばれると、yahooのトップ画面に表示されて?

そのうち、AIが勝手に、不必要だと判断したデータを処理し始めて。

記録しておきたいのは、データ保存しましょう!っていう注意喚起が流れ。

保存したデータが、溜まりに溜まって。

でも、それを見ようにも、ビデオデッキが既になく。

古いデータをおこす会社ができて。

 

あぁ、なんだろ、私の想像は有限なんだなって。

残念。

 

頭の良い人って

字が汚い気がする

食べ物に執着心がない気がする。


でも小学校では、字を綺麗に書きましょう、というし、食育って盛んに言われる。


疑問。

時差ビズ

そう。

通勤ラッシュがなければ、痴漢だって、減るかもしれない。

通勤ラッシュがなければ、ベビーカーがここまで嫌がられない。

通勤ラッシュがなければ、妊婦マークに思い悩まなくていい。

通勤ラッシュがなければ、住む場所をもう少し郊外でゆっくりもありかな、って。

 

 

全ては、通勤ラッシュなんだ!

とか、大きな話にしてみたり。

 

いつか、あたりまえになることを。

このフレーズ、いい。

芸能界って

私の考えだと。

呼ばれて、入る世界としては良いかもしれないけど。

そこを目指して、人生を捧げる!って子どもに言われたら、死んでも賛成することはない。