時代

そういう時代じゃないんだ。

っていうのが、全ての結論なんじゃないかって。


だから結局、

副社長が怒って

マネージャーがやめて

社員が独立して


この流れの全ては

もうそういう時代じゃないのに

副社長さんは進化する人についていけないし

マネージャーさんは、そんなことしててももうダメなんだってわかってて、皆に伝えてるのに会社は動かない

社員も時代の急速な流れに気づいてて、マネージャーさんが自分たちのために勉強して時代という川に船を作ろうとしてくれてるのに、その船を副社長の、そんなのいらないんじゃない?私たちは大型船に乗ってるんだから、で撤去されちゃって。


皆、誰かが悪い、とか

誰かのせいにしたがるけど。

そういう時代じゃないんだよ。

っていうのが、全てだったんだなって。