大学無償化

いいね。

大学の学費を得るために、昼夜問わず働いて、子供もバイトして、っていう母子家庭が、年収を抑えて、昼間だけの仕事でも子供を大学に通わせることができれば、ね。

大学から帰ってきた子供と一緒に夕食を食べられるし、会話もできるし、顔も合わせられるし。

270万円って低すぎる気がするけど、おそらく国は、対象となる学生のおおよその人数とかその他の制度とかを考えて算出した数字なんだろうから、それで数人でも中退にならなければいいよね。

 

もしかすると、孤児が自分でバイトして生活費を得ながら大学に行くようなパターンも想定しているのかもしれないし。

 

未来は明るい。

 

まずはここから。

 

だから、ぜひ、ちょっとでも良い大学に入って欲しい。

その大学を出て何になるの?って思わず聞いてしまうような大学はやめてほしい。

その奨学金を利用できる大学もやや限定して欲しいところだけど。