読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え。石原さんが。

あの歩き方をみて、

健康状態に問題はなく、答弁もしっかりできる。

と思っていた人は多分、介護をしたことのない人だろう。

介護をしてきた人間からすれば、明らかだったけどね。

 

私は介護を放棄する人が好きではないので、そういうことに気づけなかった大人が好きではない。

でも、責任ある立場だったし、そこに立つ義務があったから、石原さんはそれを全うしたのだと思う。おそらく、本当にギリギリの調整をして、そこに立ったはず。それだけでも、私はすごいと思う。

介護をしていない人間は、その頑張りさえもくめないのだろう。

介護をしていないから、思いやれないのかもしれない。

 

介護をすることが正義だとは思わない。

やりすぎることは良くない。

でも、逃げて、目を伏せて、放棄している人は、好きではない。