出生率

出生率がいくらあがっても、そもそもの母体数が激減しているわけだから、

一人3人くらい産んでも、人口が増加に転じるのは、数十年後なわけでしょ。

ということは。

私が生きている間は人口が減り続けるわけだから。

高齢になった時には、日本人は半分くらいしかいない、とかありえない話でもないわけよね。

 

そこで、外国人をどんどん入れるのなら、

日本人の給与をありえないほど上げて、お金のない人は住めないくらいの物価にしないと、それこそ誰でも入ってきてしまう。

 

だから、ここからすべきことは、日本人の給与平均を今の倍くらいにして、土地も今の倍くらいになって、何を買うにも全部高くて、、、という状態にするには。

100均はNGってこと?

でも100均はなくならないでしょう。

ということは、消費税を上げて、値段を上げるしかないのかもしれない。

日本に住む人には税をかける。

そのかわり、日本で働く人にはお金も渡す。

 

かなり難しい。私の頭では考えられない。