ワークショップ

オリンピックの時には、

いろいろとワークショップも盛んにあるのかな。

 

ワークショップ一覧。

もっとわかりやすいサイトがあるといいな。

 

大人のキッザニアみたいなのって、年配の人にいいかも。60、70くらいの人がお友達と行って、色々体験して。アクセサリーつくりとか、切り絵とか、和菓子つくりとか、写経とか、左官壁塗りとか、木組みとか、本作りとか、アルバムつくりとか、メイクアップ講座とか、喫茶店でウェイトレス体験とか、お笑い芸人体験とか、ウォーキング体験とか、ラジオDJ体験とか、CA体験とか、アナウンサー体験とか、お天気お姉さん体験とか。

 

ウェブ購入

海外旅行に行く前にウェブで買っておいて、ホテルに届くようにしておきたいって、思うことがあって。

日本に外国人を

スーツケースが空っぽな人は日本がオススメ!

って。
洋服も靴もユニクロで。
雑貨はダイソーで。
カバンは配ってるエコバッグを。
雑誌を買えば、付録も豪華で。
お薬は薬局に、なかなか良いのが。

日本に来るのに、荷物なんていらないよね、って思う。



失礼な話、なのかもしれないけど、

80歳を超えた人の意見は、感銘を受けることが多い。

80歳を超えた人の意見を参考にして、若い人が考えるのは、あり。

でも、

80歳を超えた人が意見を押し通して、その意見で社会を動かそうとするのは、危険だと思う。

80歳がボーダーではないかもしれないけど。

そのあたりの年齢の人のこと。

 

論点が

略奪じゃない、とか、不倫だ、とか、

そんなことは大人が勝手にすればいいことで。

私は、あの、自分の父親が、自分の母親じゃない人と手を繋いでる写真を見る、

こどもの気持ちが、

ちょっと、整理つかないんじゃないかって。

それが真実だったとしても、

双方のこどもの養育を実質的にしている親に、この写真を載せても、こどもさんは耐えられますか?ってちょっと確認してあげてほしいなって。

芸能人だから、有名人だから、そのこどもは苦しめ!みたいなのって、

もう、この時代なんだし、過去に学んだこともあるだろうし、

せめてモザイクとか。

たとえ、私が主人と冷え切っていて、あぁもう何ヶ月も会ってないな、みたいな状況でも、自分のこどもにあの写真は見せたくないな。

もちろん、一番悪いのは週刊誌ではないんだけど。

それが仕事だったとしても、

ちょっと気にかけてあげる気持ちってなかったかな。

眠い

そう、眠い。

夏休みにワークショップが多すぎて。

やっぱり安いのから埋まるので、予約も必死、早朝から並ぶのも当たり前。なんなら5時起きで準備してる。

夏休み。子どもは休みだけど、

親は激務。


誰だ?キッズウィークで子ありの家族だけが休めるのはズルいって言った人は。

じゃあ、1ヶ月間ずっと、休日に子どもを預かってみ。


これ、愛がなきゃできないから。